味方のデュエリストがキル数トップである必要はない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OP
昨日ゴールドの友だちの試合を観戦していたんだけど、味方のジェットのスコアが15/20/7で、トップフラッグではなかったため炎上してしまったんだ。

でも、このスコアは正直デュエリストとしてはほとんどパーフェクトなものだと思う。

なぜかって?

チームの先鋒であり、常にファーストコンタクトするべきデュエリストが、ファーストキルを取って即トレードされたり、50/50で負ける確率は高いからだ。味方のコントローラーなどよりもね。

コントローラーなどはチームのためにユーティリティを使うから、エントリーするのは最後の方になるし、デュエリストをトレードしてラウンドで複数のキルを取るには絶好のポジションにいるんだ。

yayとかTenZとかtarikの動画を見ると、ラウンドの開始後にかなり早くデスしていることが分かる。キルクリップとかモンタージュ動画は別な。

まとめると、KDAがマイナスだからといってデュエリストを責める必要はない。ユーティリティを効果的に使ってサイトにスペースを作っている限り、彼らは自分の仕事をこなしているんだ。


Agent1
「デュエリストは常にトップフラガーであるべきだ」と考えるのは本当に止めたほうがよい。

俺の友だちでデュエリストを使っていつも高いKDAを出しているやつがいるが、キルを取れる理由はチームでアタックしている最中にキャンプしてたり、キルが欲しくて敵のフランクを待ち構えたりしているからだ。味方のためにユーティリティを使うこともほとんどない。

その友だちはTikTokでよく流れてくるレイナを使ったソロプレイが大好きだけど、味方が全滅してもキルを集めるだけで、ラウンドのクラッチすらできないんだ。

 

>>Agent1
Raze
まさに「デュエリストにトップフラッグを期待してはいけない理由」そのものって感じだな。
こういう風潮だとデュエリストがビビって自分の仕事をせずに、ラークとかばっかり狙うようになる。

最悪なのは、キルを取らないデュエリストに味方が文句を言うこと。そして、キル数トップのデュエリストが「キル少ねえやつは黙ってろ」みたいな感じで、味方の言うことを聞かないこと。

 

Agent2
デュエリストの仕事はチームのためにスペースを作ることなわけで。

時々デュエリストはKDAがプラスになることもあるけど、それは彼らのスキルキットがキルや脱出、あるいは回復を容易にするためだ。

多くのデュエリストは、スペースを作りやすい/取りやすいアビリティやコンボを持っている。これらのアビリティは「ダイブ性能」と呼ばれている。

例えばレイズのサッチェルジャンブ、ジェットのスモーク&ダッシュ、ネオンのスライドとか。ヨルのテレポートなんかもそうだな。

ダイブは、味方によってフォローアップされるエントリーである必要があることもある。ダイブはただ”Wキー”を押し続けるよりも、ほとんどの場合効果的だ。

もしデュエリストを使っているのにダイブ性能を活かしていないのなら、スキルキットを無駄にしていることになる。

 

>>Agent2
Agent3
付け加えさせてもらうと、デュエリストにはファーストコンタクトとエントリーの2種類がある。誰が誰で、どのようにプレイするかを認識する必要があるね。

 

>>Agent3
Breach
俺あまりデュエリストやらないので、誰がどれなのか教えて下さい。

 

>>Breach
Agent4
レイズ、ジェット、ネオン、ヨル(ヨルは微妙かも? 一風変わってる)はエントリー。レイナとフェニックスはファーストコンタクト。

エントリーは高い機動性を備えているため、残りの味方がサイトにプッシュできるように、ディフェンダーサイドの注意を引きつけることができる。

レイナとフェニックスは実質的にブラインド/フラッシュしか持っていないため、味方と一緒にサイトにプッシュする。とはいえ、チームの最前線にいるはずだ。

 

Astra
最近、スモーカーからデュエリストに変更した。
確かにネオンという難しい道を選んだ俺が悪いのかもしれないが、仕事が終わってゲームして死にまくると酷い気持ちになる。

 

>>Astra
Agent5
ネオンに関して言うと、スキルキャップが高く、熟練するとクレイジーなムーブをすることができる。ただ、ネオンはこのゲームで一番習得が難しいエージェントの一人だと思う。

 

Agent6
このタイトルには、正直嘘とベイトを感じるな。

このゲームには、誰が多くのキルを取るかについて、「こうあるべき」というものはない。
俺はイモータル帯だが、セージで30キル取ることもあるし、レイナで6キルのこともある。

言うべきことがあるとすれば、各エージェントにはそれぞれ異なる能力があり、一部のエージェントはキルを取りやすいデザインになっているというものだ。

デュエリスト(と、チェンバー)はキルを取りやすいスキルを持っている。レイズのロケット1発は、キル獲得の可能性という点ではブリムのウルトをはるかに上回る。

 

Agent7
誰がキル数トップであるべきか、という考え方自体が変だと思うな。

デュエリストは自給自足のスキルキットを持っていて、他のクラスよりもより簡単にキルが取れるようにデザインされている。

デュエリストはトップフラガーである必要はない。でも、より簡単にトップフラガーになれる可能性があるってこと。

結局の所、どんなクラスであっても、誰もが同じ銃を撃つんだ。
良いプレーをすれば、どんなエージェントを使っていても関係ない。
十分なキルを獲得するだろう。

 

参照元: Your duelist should NOT be top fragging

 


管理忍

エイム鍛えるでござる。

 

おすすめ関連記事

誰か俺にデュエリストばかりプレイする人のメンタリティを説明してくれ
デュエ即ロック奴に関する海外の議論。
勝っているなら、味方のデュエリストのキルが少なくても文句を言うな
キルを取るとつい上から目線になってしまうプレイヤーへの意見。

コメント

  1. いやレイナだけはキル取ってないなら存在価値がないだろ
    目ん玉で完璧なエントリーができるか?

タイトルとURLをコピーしました