誰か俺にデュエリストばかりプレイする人のメンタリティを説明してくれ

© Riot Games. All Rights Reserved.

OP
ヴァロラントがサービス開始してからというもの、このゲームはサポートキャラを使うことを拒否する即ロックデュエリストたちに悩まされてきた。

そこでデュエリストたちに質問したいんだけど、他のロールはキル以外にも多くのことをチームに提供するのに、なぜデュエリストばかりプレイするんだ?

ヒーローになりたいというメンタリティは理解できるけど、他のロールを学ぼうとしないメンタリティは理解できない。

俺は気がついたらスモーカー、イニシエーター、センチネルをプレイしていて、デュエリストに触れることは無かった。情報収集で勝利に貢献するほうがずっとやりがいがあると思うんだ。もちろんキルを取るのも好きだけど、自分のK/Dよりも影響力を重視している。

俺が一番嫌いなのは、キル数で自分の役割を正当化しつつ、他のロールをゴミ扱いするデュエリストだ。

誰かデュエリストのメンタリティを説明してくれ。


Phoenix
デュエリスト(レイナ以外)は、キル以外にも多くをチームに提供する。

  • レイズ:情報取りにブームボット、クリアリングにグレネード、エントリーにブラストパック。
  • ヨル:情報取りにデコイ、クリアリングとエントリーにフラッシュ、エントリーにテレポート。
  • フェニックス:エントリーにフラッシュ、アングルブロックに壁、クリアリングにモロトフ。
  • ネオン:エントリーに壁とスライディング、エリア確保にスタン。
  • ジェット:エントリーにスモーク+ダッシュ、エコノミーにウルト。

デュエリストは単にキルを稼ぐのではなく、スペースを作って最初にエントリーするのが役割だ。
デュエリストは通常チームで一番キルを取るロールで、サイトに一番最初に入るロールでもある。

 

>>Phoenix
Agent1
このフェニックスと同意見だけど、俺がシルバーからダイヤモンドまで登っていた頃は、デュエは即ロックする連中に任せて、セージとオーメンを使っていた。

エピソード2アクト3はゴールド2、エピソード3アクト1はセージで120試合やってダイヤモンド2だった。

今はイモータルで、デュエリストばかりプレイしている。

理由はシンプルで、他のやつらがデュエリストをやりたそうなら、譲ってあげる。それだけだ。

もしそいつらが上手いデュエリストならラッキーで、もし下手くそなら俺はセージで堂々とエントリー役を買って出る。

低ランクではセンチネル、コントローラー、イニシエーターをやりたがる人が多く、キルも取れなければ影響力も出せないことが多い。当然、デュエリストも同じレベルだが、それでデュエリストだけを責めるのはおかしい。

上のやつも言っているが、デュエリストの仕事はキルを取ることだけではない。それに、サポートメンバーはデュエリストがエントリーできるように、トレードやフラッシュ、セットアップをする必要がある。

皮肉なことだが、低ランクの最大の問題はデュエリストがエントリーしないことではなく、他の味方たちが「デュエリストが敵を全員倒してくれるだろう」という非現実的なことを期待し、何もしないでボーッと突っ立ってることなんだ。

デュエリストが最初にエントリーするのは当然だ。そういう役割だからな。
でも、他の味方も後から一緒に続く必要がある。
もし味方のジェットがエントリーしてすぐに倒されたなら、速攻キルトレードするんだ。
そうすれば、サイトが取れる。

 

>>Phoenix
Agent2
それは高レートの話だろ。
低レートのデュエリストはまるでイニシエーターみたいにプレイするんだ。

 

>>Agent2
Fade
これ。
サイトの入口でデュエリストがまごまごしているの何度経験したか分からないぜ。
俺はフェイドメインなんだけど、サイトにホウント投げて3人くらい見つけても味方のデュエは反応しない。
プラウラーをぶっこんでも、まだ何もしない。ブラインドしても微動だにしない。
だから俺は仕方なく、自分でエントリーする。
時にはキルを取れるが、ほとんどの場合はただ倒される。
俺にできるのは神に祈るだけ。
俺の最高ランクはブロンズ3だよ。

 

>>Fade
Neon
気落ちしているところ申し訳ないが、プラチナに来ても同じだよ。

 

>>Neon
Agent3
ダイヤモンドも同じだよ。

 

>>Agent3
Agent4
アセンダントも同じだよ。

 

Cypher
デュエ即ロック奴が何を考えているかって?
「ゲームの運命を他の人の手に委ねるのではなく、自分自身に委ねたい」って言ってたやつがいたな。
自分が勝てると思ったエージェントを即ロックしたんだろう。
シンプルな話さ。

俺がサイファー、ブリムストーン、オーメンを即ロックするのは、こいつらが強いからじゃなく、こいつらを使えばチームを動かせるという自信があるからだ。俺はこいつらを使って、25キルを下回ったことはないよ。デュエ即ロック奴も同じ考えなんだろう。

たしかJollzの配信だったと思うけど、プラチナまではどのエージェントを使うかはそんなに重要じゃないらしいね。しっかりしたエイムとメカニクスがあれば、構成に関係なく、どんなチームやプレイヤーでもプラチナまでは到達できる。

でも、ある時点から誰もがエイムが上手いランクになる。そうなると、チーム構成がより大きな要因になる。俺が言ったわけじゃないよ。

 

>>Cypher
Yoru
分かるぜ。お前はサイファーをピックして「メタじゃねえじゃん」みたいに文句を言われると思うけど、俺もヨルをピックすると味方に文句を言われることが多い。でも、エージェントのピックに文句を言うやつは、重要なことに気づいてないんだよな。

メタじゃないエージェントを使って登ってきたやつは、それだけエージェントの強さに頼らないメカニクスがあるかもしれないってこと。少なくとも、文句を言う連中と同じランクにいるわけだからな。

ひとつのエージェントをずっと使ってきたやつなら、他のエージェントを見様見真似で使うよりも良い結果が出せるだろう。もちろん、構成的にデュエリストじゃなくてイニシエーターが欲しいって場合もあるだろうが、下手くそなイニシエーターを無理してやるよりは、得意なデュエリストで貢献したほうがずっといいと思うぜ。

 

>>Yoru
Agent5
いや、欲しいのはモクキャラです。

 

Agent6
俺はデュエリストメインだ。
デュエリストメインが怒るのはほとんどの場合、エントリーしたときに誰も続いてくれないときや、エントリーしてもサイトでサポートを受けられないときだ。例えば、ゲーム中ずーっとミッドにしか炊かないブリムストーンがいたこともある。

個人的にサポートエージェントが好きじゃない理由は、オーメンでスモークを出しても誰もエントリーしなくて、スモークが無駄になるからだ。あるいは、2HPのジェットを回復したのに、すぐにピークして死ぬからだ。あるいは、イニシエーターで情報を取ったのに、デュエリストがエントリーしないからだ。

味方に来るデュエリストは、怖くてずっと俺の後ろにいるか、ずっとひとりでラークしている。だから自分でやったほうがいいんだよね、まともなデュエリストを。

俺はエントリーするのは怖くないし、ヴァイパーみたいにユーティリティが多いエージェントは気が散ってしまってうまくプレイできない。だからデュエリストのほうがいい。

それにデュエリストの仕事はキルを取るだけじゃないぞ。サイトのアングルをクリアリングして、味方がプッシュできるようにしたり、情報を取るのも仕事だ。

デュエリストはキルが一番多くなくちゃいけないってのは、ただの偏見。

 

Agent6
完全にOPの私見に基づいた投稿だな。
俺は攻撃的な役割を果たすのが好きだからデュエリストをプレイしている。
そしてお前は情報収集で試合に勝つほうがやりがいがあると思ってるんだろ?
誰もがそうは考えないってことだ。
みんな違ってみんないい。

正直言って、OPはすべてのデュエリストを役に立たない味方として一般化しているように思えるが、かなり閉鎖的な見解だと思うね。

デュエリストだけじゃなく、どんなロールにも有害なプレイヤーはいる。

 

参照元: Food for Thought for Duelist Mains:

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました