オーメンのワンウェイスモーク必須ガイド|ヘイヴン編

© Riot Games. All Rights Reserved.

以下は、RUNITBACK.GGより、当サイトが重要と感じた部分を紹介。

オーメンの基礎知識

オーメンはスモークスキルであるダークカバーの使い勝手がよく、ブリムストーンと並ぶスモーク要員。ワンウェイスモークも設置しやすい。

ワンウェイスモークとは、こちらは敵を視認できるが、敵はこちらを視認できないポイントを持つスモーク設置の仕方。

このガイドではヘイヴンにおけるワンウェイスモーク設置方法について取り扱う。オーメンを使用するならどれも頭に入れておきたいスモークばかり。

Aロング

このワンウェイはAサイトに強引に突入しようとした敵を油断させるのに最適。ランプからサイトに入ってきた攻撃側を最低でも2人はキャッチできる。ダークカバーをキャストした位置からコーナーに沿ってアングルをキープするのがおすすめ。敵はブラインドでスモークを撃つか、こちらを視認するために大きくフリックしなければならない。

このスモークのポジショニング自体はシンプルだが、上記動画をよく見てカスタムで練習しておいたほうがいい。クリアビューで投げることもできる。

Aショート

オーメンはさまざまな方法でAショートをキープできる。シュラウド・ステップで箱の上に乗り、アングルをキープするのも代表的な手段の一つだ。だが、このワンウェイスモークを使えば、アルティメットを使わずとも、多くのアングルを使用して優位を築くことができる。

動画を見ながら繰り返し練習することをおすすめするが、コツとしてはAランプ入り口の壁にくっついて、下水道入り口付近の箱の左上を狙うといい。覚えておくととても便利なワンウェイベスト1と言ってもいい。

Cロング

シンプルだが強力なワンウェイ。縦に重なった箱2つの上を狙って設置。後ろから撃たれないように設置時には味方にカバーしてもらうといい。

ヘイヴンでオーメンを使うプレイヤーなら、誰でも使えるようになって欲しいほど便利なワンウェイ。必須と言っていいと思う。

ガレージ入り口

ガレージの入り口にある木の縁を目印にしたワンウェイスモーク。中のプレイヤーが余程近づかない限り、こちらが一方的に視認できる。

エレベーターのプレートの上に立ち、出入り口の、上の木の縁を狙って設置。下の縁を狙ってしまうと、スモークは下に落ちてしまう。上の縁を狙えるよう、クリアな視界の元で設置するべき。

コメント

//soaheeme.net/4/3568993
タイトルとURLをコピーしました