パッチノート5.03に対する海外の反応

© Riot Games. All Rights Reserved.

OP

VALORANT パッチノート 5.03
遊びたいのか? ──チェンバーのバランス調整を行いました。

Agent1
つまり、チェンバーのウルトでフルアーマーの敵の脚を撃っても、ワンショットキルできないってこと?

 

>>Agent1
Agent2
そう。

 

>>Agent1
Fade
130ダメージだから、ハーフアーマーの敵はワンショットキルできるけどね。

 

Agent3
VanguardがCPUをめちゃくちゃ使用するバグはいつ治る?

Vanguardはアンチチートシステム。

 

>>Agent3
Reyna
一生治らないです。

 

Agent4
チェンバーのナーフを目にしたときの俺。

View post on imgur.com

 

>>Agent4
Agent5
それでもチェンバーは未だに強いエージェントだと思う。
ナーフが来てもAランクだね。
サイファーやキルジョイなどの他のセンチネルに比べて、できることが多すぎる。

 

>>Agent5
Phoenix
チェンバーはキルを取ることでエリアを押さえられるのが強すぎる。要するに、チェンバーのキャラクターデザイン自体がOPなんだよな。

サイファーは主に情報取りで勝負し、キルジョイはユーティリティで勝負するが、チェンバーはワイドスイングキルで簡単に返り討ちにすることができる。

チェンバーのウルトに対してはプッシュすることは不可能だし、トレードマークのエリア侵攻拒否能力も強すぎる。

 

>>Agent5
Agent6
同意だな。
キルジョイはタレットやモロトフによるダメージやチョークポイントの妨害、サイファーは多くの情報収集をしてくれるが、チェンバーのオフアングルワンタップキルによる5v4化能力+安全なテレポート能力にはどうあがいても歯が立たない。

それに、チェンバーはサイファーやキルジョイよりも、セットアップに依存しない。もしAでセットアップして敵がBに行ったら、その時点で能力の大半を失っているから基本的にはデスマッチと変わらなくなる。でもチェンバーはテレポートでより速いローテーションが可能だ。

 

>>Agent6
Killjoy
キルジョイとサイファーの嫌なところはそこだね。
ローテーションするとき、サイトに到着するときにクールダウンが上がらないんだ。
サイファーはカメラの近くまで行かないと回収できないのも辛い。
他のセンチネルはどこからでも回収できるのに、サイファーだけできないのはおかしいよ。

 

Agent7
チェンバーのナーフは本当に良いことだと思う。
特にエコラウンドやピストルラウンドでのチェンバーの強さが軽減される。
でもチェンバーのピック率が100%から95%になると、「チェンバーは終わった」と騒ぐやつらが現れるんだ。

 

Agent8
ジェットのウルトの脚ダメージを減らすのは、右クリしたときのばらつきを考えると大きいな。
コンバットレポートの142ダメージを見るとそのことを痛感する。

 

Cypher
マジでサイファーのバフはいつなのよ。

 

>>Cypher
Fade
チェンバーのナーフはサイファーのバフを意味する。
アストラがナーフされて、ブリムストーンとオーメンが復活したようにね。
キルジョイが完全にサイファーを上回るか、チェンバーがまだまだ活躍するようなら、Riotはサイファーをバフするだろう。

 

>>Fade
Cypher
サイファー以外のセンチネルのほうが単純に良いということは問題ではないんだ。
でも、サイファーにはかなり多くの弱点があり、別にチェンバーは関係ない。

  • サイファーのカメラはソーヴァのドローンやフェイドのホウントと違って、ワンショットでぶっ壊れる。
  • 味方がワイヤーを壊せる。
  • サイファーのウォールハックスキル(ワイヤー、サイバーケージ、ウルト)は、敵を一度しかピンできない。他のエージェントのスキルは敵の移動をしばらく追うのに。
  • ウルトポイントの他にできたてホヤホヤの敵の死体が必要という条件を考えると、ミニマップに生きている敵をたった一度だけ表示するだけじゃ不十分だ。

 

Agent9
エージェントセレクト画面の背景を選ばれたマップにする変更をずっと待っている。

 

Agent10
ALT+TABでクラッシュするバグはまだ修正されていないのか。

 

Agent11
とうとう俺のネオンを出す時が来たか。

 

参照元: VALORANT Patch Notes 5.03

コメント

タイトルとURLをコピーしました