セージにはスキルが4つあることを知らない人が多すぎる

OP
少し意地悪な言い方になってしまうが、かなり頭に来ていることなんだ。

Grimmのファンボがセージを選んで毎回壁際でチーズプレイを無理やり狙い、毎回同じ場所で死ぬ。これにはもうウンザリだ。

セージをよく使う俺としては、壁のためだけにセージを使うのはもったいないと思う。そういうやつらはたまーにスローオーブを使うこともあるが、それが限界だ。壁だけを使い、他のアビリティは使わない。どういうことなの?

チーズっぽいアングルでラークしたいなら、オーメンを使えばいいじゃないか。それかチェンバーでもいい。なんでセージなんだ?

エージェントのアビリティの3/4を無視するなら、別のエージェントを使ってくれ。それか、CS:GOを遊べばいい。

あともう一つ言っておきたい。Tik Tokだけじゃなく、Grimの配信も見ろ。そうすればGrimがチーズウォールを毎ラウンド使っているわけじゃないことが分かるだろう。Grimだって、機会があれば使うだけなんだ。まあこれはすべてのオフアングルなどにも言えることだけどね。

ってことで、良い一日を。

そして、うまくいっていないのに毎ラウンド同じことをし続けないように。

GrimはVALORANTの配信者。アメリカ合衆国出身。独創的なセージの壁で有名。

Omen
毎回やればいいってもんじゃないよな。Grimウォールに挑戦する前に、タイミングを知ることが大事だ。

 

>>Omen
Agent1
Sinatraaのジャンプを真似するファンボにも言えることだよな。

SinatraaはVALORANTのコンテンツクリエイター。

 

Agent2
HP50の味方を回復するのではなく、HP96の自分を回復するセージをたくさん見たことがあるよ。

 

Sage
セージメインだよ。まさにこういう理由で俺はセージをやり始めた。変なやつに使われるくらいなら、自分でセージをやったほうがいいからね。

 

Agent3
俺もセージメインだ。ベストな壁を出すなら、色々と組み合わせなくちゃいけないし、変化させることも必要だ。

そしてセージの他のスキルもちゃんと使う。味方を回復させる。スローオーブで敵の侵入を遅らせる。なんでもいいんだ。

セージはアビリティをきちんと使わないと、性能が発揮できないエージェントなんだ。単に壁を出すためのキャラじゃなく、すべてのアビリティが意味を持って構成されている。

セージはヒーラーだ。セージの能力は味方を支援するためのものであって、自分自身を支援するためのものではない。

 

参照元: Sage has four spells, actually

コメント

タイトルとURLをコピーしました