VALORANTのテトリス効果って経験したことある?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OP
2年前位だったかな。VALORANTを遊びすぎて、リアル生活でも無意識にサイファーの罠を探しちゃう人の投稿があったんだ。その投稿には「分かるわ」っていうコメントも多かったから、改めてみんなに聞いてみたかったんだ。

VALORANTをやりすぎると、スパイクのピッピッ……っていう音とか、各エージェントセリフの幻聴を聞くことがあるし、部屋の隅っこや出入り口を無意識にクリアリングしちゃうこともある。

以前、何かを投げつけられたときに、フラッシュだと思って目をそらしたこともあるよ(笑)

本当にくだらないことだと思うけど、他の人の体験談を聞いてみんなで笑いたいんだ。

テトリス効果(Tetris effect, 俗に「テトリス病」や「テトリス症候群」とも)とは、思考、イメージ、夢が支配されるほどに、何かに充分な時間と精力を割り当てる能力のことである。 この効果はコンピュータゲーム「テトリス」にちなんで命名された。
Wikipedia

KAY/O
実に健全なVALORANTプレイヤーだと思うがね。

 

>>KAY/O
OP
PCを買ったことで、俺の生活は指数関数的に悪くなっていると思うぜ(笑)

 

Agent1
VALORANTでは無いかな。
でもR6をプレイしてから数年経つけど、監視カメラを見ると不安になる。

 

Raze
俺はリアル生活でもサッチェルジャンプをしているよ。いつでも、どこでもね。

サッチェルジャンプとは、レイズのブラストパックを利用したジャンプ。

 

Agent2
鳥が飛んでると、スカイのフラッシュが来たと思って目をそらすよ。

 

Omen
「ふらついてる!」って言われないように、隣の家の犬を撃つ。

 

Agent3
一日中VALORANTをプレイしていた頃、夢でもVALORANTをプレイしていた。
マインクラフトに夢中になった頃もそうだった。
今は夢の中でオーバーウォッチをやっている(笑)

 

Neon
オーバータイムでエースを取って、ダイヤモンドに昇格したんだ。
目が覚めたとき、それが夢だったと気づいてとても悲しかったよ。

 

Cypher
VALORANTではまだないかな。
でもPUBGをやりまくってた頃、飛行機が飛んでるとケアパッケージがどこに落ちるかを予測していた。

 

Agent3
友だちがオーバータイムで時間内にスパイクを設置できずに負けたんだ。
そしたら、夢で俺が同じことをしていた。
ブリムストーンに、もし次のラウンドでスパイクを時間内に設置できなかったら、エージェント08に会わせると言われた。楽しかったよ。

VALORANTのすべてのエージェントにはID番号が割り振られているが、08は割り振られていない。そのため、コミュニティ内で多くの好奇心と憶測を呼んでいる。参考(英語)

 

Agent4
お前ら、少し休憩したほうがいいぜ……。

 

参照元: tetris effect and valorant ?

 

 

おすすめ関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました